積み木の画像

積み木の選び方・遊び方         

« 積み木遊びのスペース | メイン | 年齢別積み木の遊び方 »

積み木の選び方・遊び方積み木の遊び方 > 積み木の遊び方

積み木の遊び方

さて、積み木の遊び方ですが
これは子どもの年齢や成長度合いによって違ってきます。積み木は0~1歳ぐらいで頂いたり、買われたりする方が多いようですが、この時期だと大人が考える積み木遊びはできません。
お母さまが積んで子どもが壊し、積んでは壊し、つかんでは投げ、つかんでは落とし、そんな状況になります。親が考える積み木遊びができないので、親のほうが楽しくなくなってしまい、積み木は仕舞いっぱなしになっていて滅多に遊ばない、という方も多いようです。勿体無いです。そこで、そんな方のために年齢別に積み木の遊び方に触れてみます。
 
まず、質問です。
積み木ってどうやって遊ぶ道具ですか?
「たくさんの積み木を使って動物や家などを作って楽しむものじゃないんですか。」
正解です。大人だとそう考えますね。
で、他にありますか?
「エッ、他にですか」「並べて遊ぶとか・・・ですかね。」
正解!
そうです。全部正解です。
本来、積み木の遊び方は決められていませんので自由に遊んでよいのです。

積み木遊びの良さ
積み木遊びの良さは「取扱説明書(マニュアル)」がないということ。もし、積み木の遊び方のマニュアルが決められていたらどうでしょうか?子どもはマニュアルが頼りになり、自ら考える力、自由に発想する力、試行錯誤する力、目的に向かって挑戦する力、根気など、創造性が芽生える時期にもかかわらず、その芽が摘み取られてしまいます。

だから、子どもの積み木遊びに納得がいかなくても「積み木はこうやって遊ぶものなのに!」とか余計なことは考えず、子どもの目線で一緒になって楽しむことが大切です。
そういった自由さ、同じ積み木でも年齢によって使い方が変わることこそが、積み木遊びの良さであり、醍醐味であり、積み木が長く遊び込める理由なのです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.tumikipapa.com/mt/mt-tb.cgi/8

コメントを投稿